Top理容人生 
contents項目top

楽しい水彩画Top
Welcome to a water color life
大衆アーティストの道!
手作り作品をネットで売るサイト一覧
2017.11


カウンター
 
     
  
 素人の描いた絵が売れる時代
  

 市民が自宅にいながらネットで商品を買える時代⇒、いずれ市民が売ることも可能になると考えられてきたが、すでに下に記すような多くの業者が存在することは驚くべき多様な時代になった。Google検索で「絵画売買」と検索すると、以前はプロの作品を指したが、現在は趣味で創った装飾品や素人の絵画等を売るサイト等が表示される。
売り手と買い手が自由に参加できるインターネット上に存在する取引市場。個人と企業の双方の参加での取引ができる。「マーケットプレイス」その一覧

 @絵画を含む何でも売買 手作りの一品ものなど
 BASE 楽天  amazon メリカル ヤフオク This is Gallery Crrma
 
2015年からミンネminneクリーマCreema amazon.comが、世界的先駆者Etsyエッツイに対抗するためハンドメイド作家を集めて販売開始! Amazon(ハンドメイド)。
手作り作品をamazonでは素人の「ノーブランド品」として提示することもある。ハンドメイド作品が60ヵ国以上から出品されており、オープン時には8万点以上の作品を揃えた。現在では1日に数千点ペースで出品されている。大口出店のみで月に4.900円必要。

その他
tetote iichi ICHIOKUnet coconara クラウドワークなど。

 A絵画のみ アートメーター  artrest 
 B有名画家の注文模写 ユーラシアアートギャラリ 
 
 有名画家の油絵,日本画、漆絵の模写による受注制作をしている。楽天やヤフオクで通販をしているが、価格は下の竹内栖鳳画伯の「斑猫」が64,800円。
 この商店の販売カテゴリーに浮世絵や水彩画がないのが不思議だが、
水彩画は油絵風、日本画風、浮世絵風にも描ける優れもの。なので水彩アーティストにとってはすべての分野の模写販売に関心を持つ部分です。

 C複製画とは
  
 模写と違い印刷でプリントしたものでレプリカに属する。手描きや手作りの希少価値はないが安価で精密さはある。絵の具による模写は
手描きとか、肉筆油彩画と呼ばれていて、水彩は「肉筆水彩による模写」と記述すれば理解される。

 D個人の品が売れる理由 ハンドメイドの個性
 
  ネット販売は日本だけでなく世界が販売エリアで、「amazonで販売する国一覧」さまざまな好みや価値観を持つ多くのお客さまの目に触れることが第一の理由。部屋に飾る絵画はプロだけではなく、素人の作品でもその人のフィーリングに合えばという新たなビジネスの到来です。また絵画以外には身に付けるグッズや飾りもの、レア、骨董、アクセサリーなどマニアが広い世界には多く存在して、@に記すようなハンドメイド業者が急増したことでも理解できる。


ただし急増は売買に関わるトラブルや犯罪も多発するところとなり、登録アカウントのハードルが高くなったことはやむを得ないが、安心安全になれば挑戦する価値は十分にある。

 
絵画は近年印刷技術が進んで油絵の凸凹感を表現できる技術もあり、その他浮世絵やアートチックな画像 を、美しいポスター印刷やアート印刷、キャンバスプリント作品として安く売られているが、絵画の「手描き」や「肉筆画」における一枚の価値は、プリント技術が進化するほど高くなるだろう。

 ネットビジネス

 Eハンドメイド販売比較
 
 ミンネminne

 国内で最大級。登録料無料 販売手数料10%(税抜き。若い人が多く食料品もあり。後発組なのでその分初心者向き
 
 クリーマCreema

 登録料無料 販売手数料8〜12%(税抜き )2010年オープンのマーケットプレイスの老舗。月間100万人のユーザー数。 

   tetote
 登録料無料 販売手数料12%(税抜き)
 
  iichi イイチ
  手数料は20%(税抜)で高級品が多い。
 
ラクマ楽天
ご存知の楽天で売れたときに手数料はなし。
 SHOPLIST USEDショップリスト

このAppは、iOSデバイス向けApp Storeでのみ利用可能です。
 
 ショッピーズ
 Etsyエッツイ
 2005年創業とキャリアを持つ世界有数のハンドメイド中心のショッピングサイトでアメリカの業者。規模はamazonやeBayには届かないが、ほぼ全世界が販売エリア。出品料 23円Etsy 取引手数料 3.5%Paypal(ペイパル)手数料 3.6%+40円です。日本語サイトもあり、分かりやすさはamazonの比ではなく3ステップで販売可能。

(ペイパルとは決済会社)Etsyへの手数料は3.5%と格安で安全ですが、決済にPayPalを使用するので、PayPalの手数料が別途3.6%+40円かかります。個人間での決済にPayPalが仲介するので不慣れな海外通貨でも安心でき販路が開ける。「1500万店舗」

23円(出品料)+Etsy 取引手数料 3.5%+Paypal(ペイパル)手数料 3.6%+40円=7.1%+63円。
 初期費用や月額の固定費は不要、1アイテムごとに0.2ドル(日本円で約15円程度)出品料と、商品が売れた場合にその商品価格の3.5%の手数料を支払う。また0.2ドルの出品料金は4ヶ月間有効。
PayPalの詳細はこちらへ またエッツイで販売する成功体験を、詳しく紹介する日本のサイトはこちら
 Handmade at Amazon

 
ご存知のAmazon.comも2015年からハンドメイド販売を始める。セキュリティは高くなったが集客力の巨人の強さが出るか。今までは大口「月額4,900円(税抜) + 販売手数料」と小口出品「基本成約料100円+販売手数料」の二つがあるが、いづれも手描きの絵画は製品コードが無いので、「コード免除申請」の必要があり、さらに申請が通ってもブランドというステータスが求められるので、特許庁の商標権を得なければならずハードルは高い。
 。
(*) 大口の4,900円の月額料が登録完了日から1か月間10円になります。本キャンペーンは、2018年3月15日までに新規登録された出品者様に適用されます。本キャンペーンは、予告なく変更または終了させていただく場合がございます。

こうしたなかでハンドメイト「製品コードなし」出品サービスができたが、売上代金決済は現地の銀行なので、現地に口座を作れない出品者は、「ドル決済して円を日本の銀行に送金」する中間業者との契約が必要になる。その場合は手数料が必要だが、しかし出品料は無料で売れなくても気を揉むこともなく、コードや商標もいらない。


Amazonに商品を新規に登録するには、次の手順に従います。
 
在庫ドロップダウンメニューで商品登録を選択します。
Amazonで販売されていない商品を追加します</strong>をクリックします。出品する商品に一致するカテゴリを検索またはブラウズして、カテゴリを選択ボタンをクリックします。正しいカテゴリに登録することで、購入者がその商品を見つけやすくなります。

指定されたタブに必要な情報を入力したら、変更内容を保存をクリッくして出品プロセスを完了します。商品の出品情報は、いつでも編集することができます。
商品を新規に登録する
商品登録で商品を検索しても商品が見つからない場合は、Amazonに商品を新規に登録することができます。Amazonで商品を新規に登録する前に、以下の情報を準備してください大口のみ可

日本のFBAを利用してアマゾンUSAで販売できるというサービスがあります。日本でFBAを利用してECを行っている事業者であれば、商品を登録すれば海外での販売、出荷を代行してもらえるサービスです。まずは気軽にアマゾン輸出をやってみたいという場合、ご活用ください。

 中間業者ハイパーウオレット
グローバルな世界と繋がることは翻訳能力その他の性能が高いブラウザGoogleChromeがお勧めです。英文のHPでもすぐに機械的ではない読みやすい翻訳ができる。

Amazon出店の長所は集客力だけでなく、配送など売買の一連の作業を仲立ちするシステムがあり、受注から発送までの作業負荷の軽減と代金回収はAmazonが手数料を負担した上で代行し,入金確認の手間や代金未回収の心配から解放される安心のシステムで、顧客、売り主両者が安心できる。フルフィルメント by Amazon(FBA)

AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)は、Amazonがビジネスアプリケーションの開発者に提供するAPIの総称です。出品者様は、このAPIを利用することによって、Amazonとのデータのやりとりを自動化することができます。大口出品アカウントをお持ちの方であれば、無料でAmazon MWSをご利用いただく事ができます。詳細Amazonハンドメイドの加入アーティストに対し、2019年12月31日まで現行の大口出品の月間登録料(39ユーロ)を免除します1。大口出品を現在利用中である、または過去に利用したことがある場合でも、無料で大口出品を利用できる可能性があります。小口出品に現在登録している出品者は、大口出品にアップグレードして、Amazonハンドメイドへの参加を申請してから登録に進んでください。

 中間業者ZENMARKETゼンマーケット

買うとき
海外への転送サービスで「海外にいる日本人が日本での買い物ができる」や「外国人が自国から日本の商品を買うことができる。」等の決済や配送を行う中間業者。地球の裏側の言葉が分からない人たちが売り買いを楽しめることで近年急成長中。
売るとき
ZenPlus法人のみ加入できる

 ファインアート

Amazonファインアートカテゴリ-.
芸術的な意図のもとに制作される)美術。オリジナルの1点もの、もしくは数量限定で制作された芸術価値の高いアート作品を、様々なジャンルにわたり、
数千円のものから数百万円の高額作品まで約4,000点を提供します。作品の提供は、適切な作品の出品および適切な顧客対応を行えると判断された、日本のコマーシャルギャラリーが出品しています。

http://www.amazon.co.jp/fineart

対象とするアート作品 : 1点もの、または部数限定で制作されたアート作品(エディション数300以下)取扱商品数 : 約4,000点(2015年3月19日時点)絵画 アクリル画、油彩画、水彩画、エナメル画、スプレーアート、テンペラ画、ペン画、ろう画、日本画、水墨画版画: エッチング、リトグラフ、シルクスクリーン、木版画、エングレービング、メゾチント、アクアチント、モノタイプ、フォイルイメージング、デジタルプリント

写真 Cプリント、リバーサルプリント、ゼラチンシルバープリント、デジタル写真 陶器もよいかも
チョーク画、木炭画、クレヨン画、ペン画、オイルパステル画、鉛筆画

アーチィスト専用のネット商店をつくり表示して売買をアマゾンに委ねる新しい形の売買。

ebay  イーベイジャパン セカイモン日本の買い手  ヤマト国際宅急便を使う
 
 
参考
カイモンは、約8億点の商品数を誇るマーケットプレイスeBay(イーベイ)の公式日本語サイトです。日本にいながら、世界中の商品を安心してショッピングができ、売り手を望む人は商品の表示や様式、ルールなどの参考になります。


 売り手「セラー」を始めるにあたり最初の壁は「出品数」が当初に指定される。セラーの品定めで商品は10点以内金額は合計で500ドル以下。ここで売れるという成績が出せれば解除される。
2番目の壁は英語だが、メールなら翻訳ツールで何とかできる。3番目は決済に使うpaypelの登録で、クレジットカードが必要になる。。

Paypelアカウントはパーソナルとビジネスの二つがあるが、個人事業主は前者のパーソナル、個人利用は後者ビジネスを選択。その上「プレミアムアカウント」で開設する。
 個人利用の「ビジネス」は対立的なセラーレベルを上げやすいメリットがある。


 海外の銀行に口座を代行して作ってくれる

amazonアメリカなど海外のネットショップでの販売は、海外に銀行口座を作ってくれるサイト payoneerペイオニアを利用すれば決済サイトは不要になる。ペイオニアの説明サイト
公式ペイオノアサイト


SNSで販売

 巨大な会員を抱えるツイッターやFesbookでも、現在はそれぞれにサイト側に販売ツールが用意されていています。またツールを利用しなくても、お互いが連絡を取り合い決済の方法を毛められるのがSNSの良いところです。近くなら待ち合わせで直接決済、遠くなら振り込み後の発送等々。

  HPやブログを原稿にしてAmazonKindleで簡単に電子出版 

アマゾンはもともと本屋さんですが、、、電子書籍を無料で制作できるツールを用意して出版サービスをしていることは驚くべき営業ポリシーであり、新しい時代を特筆します。

 Kindleは、Amazon.comが製造・販売する電子ブックリーダー端末、同ソフトウェアおよび電子書籍関連サービスで、専用端末やパソコン、スマートフォン、タブレットなどで電子書籍を読める。 ダイレクト・パブリッシングなら、電子書籍を無料でセルフ出版し、Amazon のサイトで販売できます。
出版にかかる時間はほんの数分。いち早く市場へ。本は 48 時間以内に世界各国の Kindle ストアで購入可能になります。

より多くの収益を。米国、カナダ、英国、ドイツ、インド、フランス、イタリア、スペイン、日本、ブラジル、メキシコ、オーストラリアなど、多くの国で販売から最大 70% のロイヤリティを獲得できます。KDP セレクトに登録し、Kindle Unlimited と Kindle オーナー ライブラリーを活用して収益を増やしましょう。

 本の権利を保持して希望小売価格を自由に決定できます。本の変更はいつでも可能。今すぐ出版。KDP で今すぐ本を出版してみましょう。 出版の手順は簡単です。

Kindle インディーズマンガ。無料マンガを Amazon Kindle ストアで公開して、たくさんの読者に届けよう。今すぐ詳細を確認。
 出版の手順

 Fだれでも簡単に売ることができて安全。メルカリ 
 
 アマゾンは登録などの手続きはまさに密林のように広大で、ページごとの情報量が多すぎて手続きや目的に到達が難しい。またメールの文章が外国人が記述したように意味が繋がりにくい。

ヤフーの出店ページはシンプルで親切な道標に従えば到達するが、審査があり認められなければいけない。これは?。その他は一長一短。

 一番後発組のメルカリがこれらのハードルを下げつつ安全性も高めて爆発的に参加者が増えているが、ほとんどが説明の順序に従うだけでゴールできる簡単さが驚きと言ってよい。
商品を発送することと代金の決済が素人ユーザーの2大不安材料で、事実トラブルも多いが、クロネコヤマトとの提携が二つの問題「心配」を解決「だれでも簡単に売ることができて安全」したところが飛躍の原因だろう。

 商品が売れて入金がクレジット払いなら即決ですが、ATMやコンビニ決済はメルカリからの入金報告を受けてからの出荷となります。出荷のときの.二次元コードの生成」がネットではできないというQ&Aが多いですが、出荷が決定すると出品者と購買者の情報やバーコードが表示されるので、スマホで撮るか
PCで印刷すれば送り状になり、ヤマトの受付で手書き不要になる。「PCの画面印刷」はwin10ではPC右上の「PrtSe SysRq」ボタンを押すだけでOneDrive内のスクリーンショットフォルダーに保存される。またはキャップチャーソフトで切り取り。直接画面印刷はマウスの右クリックで。

あとは荷物をいかにコンパクトに破損のないようにまとめるかだけ。

当初のスマホアプリのみが現在は
PCからも利用できる。商品の写真はPCではあらかじめ保存したものをドラッグアンドドロップなど、随所に簡単操作づくりが見受けられる。ただし売り手が心掛けることは商品説明など信頼や誠意を感じさせる文章が大切。

 手続きに難解さはなく、次々と案内標識で前に進められる親切さが秀逸。手を出しかねていた年配者の「捨てるよりは出品を」は、”値踏み”目利き”のできる安く仕入れて高く売る中間業者が存在して、出品して1分で売れたりします。

 まずは新規登録のアカウント「GoogleやFacebookのアカウントが使えるのでどちらかを選択」を取ることでスタートも簡単にできる。

https://support.mercariatte.com/hc/ja/articles/227145027

 メルカリアッテ地域で物の売り買いや助け合い宣伝が無料でできる。
 メルカリNOW はメルカリがその場で買取してくれて即売上金になる最新買取サービス

カテゴリー登録

  商品(絵画)のカテゴリーは=エンタメ、ボビー美術品絵画、タベリスト。です。カテゴリーの選択を誤ると商品検索に表示されません。

陶器は同じようにエンタメ、ボビー、美術品、陶芸です。

 登録後の変更はPCの場合は出品した商品、出品中の画面を開き⇒変更する商品をクリックすると商品の拡大画面になり、その画面下の赤い帯の「商品の編集」ボタンでできます。
その他プロフィール等の変更も同じ画面の左の「設定」から。ただしプロフィール写真はスマホだけでPCはできない。


このような情報は出品サイトで調べるよりGoogle検索が早い。!
検索キーワードを絞り込むとまさにネットサーフィンするごとく早く理解ができる。
 
D8.5W23H18cm重さ1kg


  どこの販売業者であるにせよ、登録作業の前に出品作品すべての写真と物品のサイズを計測した一覧表をつくると作業が早い。
月々が有料の業者は登録後の出品作業を速やかに進めないと、月を超える無駄な課金が発生する。寸法は上のような立体的な品ならD奥行W横幅H高さK重さになりますが、動物は置き方でDWが入れ替わることがあります。魚の場合は向きに関わらずW長寸H漁高Dが厚みになり横向きな龍と同じです。しかし正面からの写真は向きとしてD23W8.5の認識です。

 水彩画の寸法は「定型」と「不定形」に分けられて前者はF2とかF10と記せば理解されるが後者は縦横の実寸を計りcmで示します。
その他サインの有無や画用紙のメーカー名、決済方法や送料などの項目があり、その上マイショュプがあれば、それなりの”店構え”が必要で、すべてが完了するのは意外に長引く。
アマゾンにおいては商品コードが付いた既存の商品を売ることが大半で、管理人のようなコードの無い手描き品を売るスペースは限られると理解するのに相当な時間を費やした。

  Handmade at Amazon
一つ勉強したことは業者のサイトの細かい文字の膨大な情報から探すより、”Googe先生”の方が格段に簡単です。
また※値下げには対応しておりません。
※相談に応じます。の表示及び検索タグを記す。#浮世絵#Art #絵 #水彩画 #海 などなど


注意 通販詐欺サイトとは 

上記以外の名前を知らない通販サイトは要注意。

 URL  見慣れない「.bid」「.xyz」「.top」
 事業者名 事業者名や住所、電話番号、責任者の記載がない。
 怪しい日本語  日本語の表記が不自然。
 代金振り込み口座  個人名
 手口はGoogleで商品検索をしたときに詐欺サイトに誘導するので、直接販売サイトを開く。

  
絵画の場合の著作権法はその画家の没後50年と言われている。
2017-51年=1966年「昭和41年」以前。