Top理容人生
 
身近な行楽地Top
Welcome to a sightseeing spot nearby
 contents項目top  日本の世界遺産 (文化遺産16自然遺産4)

カウンター翻訳Translation
仲田夏まつり タイの世界遺産 ドイツの世界遺産 
郡上八幡観光 オーストリアの世界遺産 オランダの世界遺産 
 キャメロン高原 イタリアの世界遺産 ブラジルの世界遺産 
学びすとTop フランスの世界遺産 アメリカの世界遺産 
楽しい水彩画Top 中国の世界遺産 韓国の世界遺産 
マレーシアの世界遺産  
   
 
 
 世界遺産とは 世界遺産条約の概要
 
 世界遺産とは人類の歴史によって生み出され、いにしえから引き継がれてきた世界共通の宝物です。私たちの住む地球にはすばらしい生物の宝庫である自然を有して、人類はそこにさまざまな文化を育んできました。そうした文化遺産や自然遺産が現在の私たちに問いかけているものは、人類と自然との調和ある発展に他なりません。またそこに人類共通の普遍的な価値を見つけることができます。
 ユネスコの世界遺産センターを中心に、こうした遺産を次世代に守り伝えていくため、国境を越えた協力保護体制が整備されています。

−世界各地の文化遺産・自然遺産を人類全体の財産として各国が協力して守っていく−
そのしくみを定めた条約が、1972年の第17回ユネスコ総会で採択されました。
「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」、すなわち「世界遺産条約」です。

2003年11月現在の締約国数 177か国
文化遺産 自然遺産
記念工作物:monuments
建造物群:groups of buildings
遺跡:sites−文化的景観を含みます
地理学的に重要な地域
生物学的に重要な地域
自然の美しい風景地
文化的景観とは
文化的景観−cultural landscapes−とは、"自然と人間の共同作品"とされています。具体的には、庭園や田園風景、あるいは信仰の対象となった自然景観などです。人間の関わり方は様々ですが、"文化的"なもの=文化遺産として扱われます。
 
世界の遺産の保護のしくみ 

世界の遺産を保護するためのしくみは、国内レベルでの取り組み、国際レベルでの取り組み、の2つに大きく分けられます。
国内的保護 国際的援助
各国は国内の遺産を人類の遺産として保護する責任があります。
日本では、文化遺産は文化財保護法、自然遺産は自然環境保全法・自然公園法・森林法によって保護されています。
自国の力だけでは遺産の十分な保護が困難な国を国際社会全体で支援します。
日本も様々なかたちで国際的援助に参加しています。

国際的援助を実施するため、条約に基づいて世界遺産委員会と世界遺産基金が設立されています。
世界遺産委員会 世界遺産基金
締約国からの要請に対し、どこにどのような援助を行うかを決定します。
21か国で構成されています。
援助の資金です。
締約国の分担金や任意の拠出金、その他の国・団体・個人からの寄付などを財源としています。

世界遺産委員会は、世界のさまざまな自然や文化を代表する遺産のリスト−世界遺産リスト−を作成しています。
世界遺産リスト
一般に"世界遺産"とよばれているのは、このリストに登録された遺産のことです。それらの遺産の保護を共通のテーマとして、具体的な取り組みが進められます。
 ●登録件数 (2003年7月現在)
文化遺産  582
自然遺産  149
複合遺産  23

総計  754件
  複合遺産とは
文化遺産としても自然遺産としても基準にあてはまると認められた遺産を、"複合遺産"とよんでいます。
例)オーストラリアの巨大な一枚岩(→自然)エアーズロックは、原住民の聖地(→文化)でもあります。(登録名は「ウルル−カタ・ジュタ国立公園」)
  現在日本には、3件の自然遺産と11件の文化遺産の全14件の世界遺産があります。
  @日光の社寺
1999年登録
 A法隆寺
1993年登録
 B姫路城 
1993年登録
 C原爆ドーム 
1996年登録
  D琉球王国のグスク
2000年登録
  E厳島神社神社
1996年登録
 F紀伊山地の霊場と参詣道
2004年登録
  G 石見銀山銀山
2007年登録
 H富士山―信仰の対象と芸術の源泉    I明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業

J白川郷、五箇
1995年登録
白川郷の写真集

K京都の文化財
1994年登録
京都の写真集
 L富岡製糸場と絹産業遺産群
M奈良の文化財の文化財
1998年登録
奈良の写真集
N平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群― Oル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-
@屋久島
1993年登録
 A知床
2005年登録
 B白神山地
1993年登録
C
小笠原諸島
 ようこそ屋久島へ  ようこそ知床へ  ようこそ白神山地へ ようこそ小笠原へ